日本の健康保険を活用しましょう!

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

セブ島でも日本の健康保険が使えます。

万が一セブ島で、病気や怪我でお医者さんにかかった場合や歯医者さんで治療をおこなった場合、帰国後に申請することで、保険の範囲内での費用負担とすることができます。現地では費用全額を支払うこととなりますが、別で加入する海外旅行保険ではカバーしきれない部分を考慮してしっておきたいことです。

詳細は以下外務省ページでご確認ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/kaigai/nenkin_hoken/

海外で医療行為を受けた場合、所定の申請手続きをすれば7割の返金があります。
返金金額については注意が必要です。海外の医療機関で支払った金額の7割が返ってくるのではなく、同じ症状を日本国内で治療した場合の金額の7割となります。

国民健康保険は、通常の海外旅行保険ではカバーされない歯科治療についても申請により保証が受けられます。