マルタサマースクール

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

ヨーロッパからの留学生が多いので、日本人にとっては大変なこともたくさんあります。そこで壁にぶつかってはじめて、真の国際交流ができ、問題解決能力やコミュニケーション能力が養われます。このような経験は日本では決してできません。

気になる費用は1週間7万円から。授業週20レッスン、滞在、3食付き、アクティビティ、空港送迎など込みの価格です。洋服やおもちゃに使うお金を節約し、英語漬けの貴重な体験に使いませんか?

Sprachcaffeのスタッフ引率ジュニアコース

「子どもをマルタ留学に行かせてあげたいけれど一人では不安……」という方にお勧めなのがこちらの学校。「シュプラッハカフェ」という学校で、年に1度、学校スタッフが引率してくれるプログラムがあります。

【成田空港からの引率付きプラン】

対象年齢:13~17歳、14~21歳
日程:6/17~(2018年度)
1クラス人数:最大15名
レッスン:週15レッスン
場所:マルタ  St JuliansとSt Pauls Bay
料金:1ユーロ134円(2018年4月現在)
ー料金例:2週間プラン 1580ユーロ(211,720円)
※料金に含まれるもの:入学金、滞在手配料、週15時間(20レッスン)・滞在費・3食・教材費・アクティビティ参加費用(平日1回半日遠足、平日基本アクティビティ、週末1回終日遠足)・修了証・管理監督・成田からマルタ、マルタから成田への日本人引率とサポート
※料金に含まれないもの:お小遣い(週150ユーロ推奨)・飛行機代

往路:エミレーツ航空 7月21日(土曜成田発)7月22日(日曜マルタ着)
EK319便  成田22:00-ドバイ03:40+1  EK109便 ドバイ07:55-マルタ14:10

復路:エミレーツ航空 8月4日(土曜マルタ発)8月5日(日曜成田着)
EK110便  マルタ15:30-ドバイ01:00+1 EK318便 ドバイ02:50-成 田17:35
※上記フライトを皆さま個人で手配いただきます

1週間の生活の流れから帰国まで

【出発】成田空港にて19時半に集合、皆でチェックインを済ませ、ご両親に「行ってきます~!」とご挨拶。搭乗ゲートへGO!

【ドバイ空港到着】ドバイの空港はとても綺麗で開放的です。初めてのドバイに皆ワクワク。
  

【日曜:マルタ空港到着】スクールバンで学校へ。レセプションで受付!、学生証用の写真撮影。寮滞在の人はルームキーを受け取りキャンパス内の寮へ移動、ホームステイ先の人はホストファミリーが迎えにきます。

学校エントランス
寮のお部屋

【月曜・初日】8時30分に広場へ集合。2週間の予定を説明するオリエンテーションがあります。15名に1名、チームリーダーがつき、チームごとにわかれてリーダーの紹介があります。リーダーは以下写真のように発表されるので、聞き逃しても大丈夫!

  

オリエンテーション後はクラス分けテスト。その後は授業に移ります。

【ランチタイム】12時15分からはお待ちかねのランチタイム!大きなダイニングルームでビュッフェ形式です。メニューはラザニア、パスタ、サラダ、カレー等毎日様々。

初日ランチの後は、グループに分かれて学校周辺のオリエンテーションウォークへ出かけます。

【毎日のアクティビティ】半日遠足、週末遠足は週1回ずつ、その他アクティビティも毎日開催。すでにプログラムの中に入っているので無料でうけられます。有料アクティビティもあるので、チャレンジしたい人はより多くの経験も可能。以下のようなアクティビティカレンダーは毎週月曜日に配布されます。

 

 

お問い合わせ/お申し込みはこちらから
よくあるご質問
留学までの手続きの流れ

 

Easy School(マルタ)のジュニアコース

マルタへ子供一人での渡航もOK!

保護者の方がお子様に同伴する「親子留学」ではなく、お子様一人で渡航して留学するということも可能です。国によっては未成年者の単独入国が禁じられているところもありますが、マルタ共和国の法律では問題ありません。
とはいえ、幼いお子様を一人海外に行かせることは保護者の方も不安でしょう。
そんなときは航空会社の「アナカンサービス」を利用し、航空会社にお子様の安全をしっかり守ってもらいましょう。

コース概要

対象年齢:11-17歳
日程:7/2~8/27 (2017年度)
1クラス人数:最大15名
レッスン:週20レッスン
場所:マルタ  St Paul’s Bay(セントポールズベイ)
料金:1週間 595ユーロ(約8万円) ※2018/4月現在 1ユーロ134円
料金に含まれるもの:登録料・レッスン料・宿泊料・3食・ウェルカムパーティ・教材費・毎日のアクティビティ参加費用・修了証・24時間管理監督・空港送迎(往復)
※初日にデポジット50ユーロが必要ですが、何事もなければ帰国時に返金されます。必ず帰国日にフロントで返金手続きをしてください。

コースが開かれる場所
junior-school_mosta2

クラス分けテストがあるので、英語初心者のお子様でもご安心いただけます。毎日様々なアクティビティがあり、費用はコース料金に含まれています。ビーチでカードゲームなんてマルタならではです!
junior-students_splash-and-fun-water-park  palying-cards

Easy School of Languageは日本人スタッフがいて安心

2018年4月現在、こちらの学校には「高橋さん」というスタッフの方がおられます。
大変丁寧に対応をしてくださり、留学に来たお子様がどう過ごしているか、ホームシックにかかっていないかなど、細かい気配りをしてくれます。
ずっと付き添っているわけではありませんが、お子様が困ったことがあるときは、日本語ですぐ相談できるので、日本語が必要な場合にはスタッフに「アキコ」(高橋さんのお名前)を伝えれば、高橋さんが電話でお話をくださったり、緊急事態の場合は状況に応じて駆けつけてくれます。

ジュニアコースのスタッフは子どもたちと共に過ごし、24時間管理監督をしてくれます。english-lesson-in-marsascala

(2016年夏に11歳の女の子がエミレーツのアナカンサービスを利用して1か月参加されたそうですが、日本人はもちろん、アジア人が一人もおらず、最初は戸惑って1週間ほどホームシックになったのだとか。
高橋さんが学校や滞在先に出向いて様子を見ていると、2週目からはシェアメイトとも仲良くなり、マルタを発つ時には同級生たちと笑顔でお別れをされたそうです。
「英語やコミュニケーション能力はもちろん、心身共に成長をされたご様子に感激した」と高橋さんはお話してくれました。)

students-on-activity
最近はマルタがテレビで取り上げられることも多くなり、大人がマルタに行く割合は増えてきていると思いますが、サマースクールはまだそれほど注目されていないようです。

中規模でアットホームな雰囲気が良い人はEasy Schoolがオススメ

サマースクールは大規模な学校で開催されることが多いですが、こちらの学校は経営者の顔が見えるサイズで、私たち代理店の声にも耳を傾けてくれるような学校です。
運営している人の人柄が見えるところでないと、何かあったときの対応に不安が残ります。
大人であれば自分の判断で行動できますが、お子様の場合はそうはいきません。

宿泊施設のレストラン
bella-vista-restaurant

宿泊施設外観
bella-vista-residence

数名でシェアする寝室
bellavista-hotel-st-pauls-bay_quad-bedroom

お問い合わせ/お申し込みはこちらから
よくあるご質問
留学までの手続きの流れ

■International Houseのサマーキャンプ

「パラダイスベイ」というビーチはホテルの目の前

International Houseという学校では町から離れた美しいビーチ沿いのホテルで子どもサマーキャンプが行われます。お勧めの理由は以下の通り。

①町の喧騒から離れた場所。治安のよいマルタではありますが、より安心いただけます
②親子で滞在していただくことも可能ですので英語の勉強はもちろん、ご家族で夏の思い出づくりにも最適。町からは少し遠いゴゾ島・コミノ島、ポパイビレッジにもアクセスがよく効率よく休暇を楽しめます
③滞在施設はホテルですので快適にお過ごしいただけます

室内プールもあるので雨の日も楽しめます!

コース概要

対象年齢:8~12歳、13~17歳
日程:6/9~8/19 (2018年度)
1クラス人数:最大15名
レッスン:週20レッスン
場所:マルタ  Paradise Bay Resort(パラダイスベイリゾート)
料金:1ユーロ134円(2018年4月現在)
1週間(7泊)945ユーロ(約126000円/6月)1029ユーロ(約138000円/7月・8月)※料金に含まれるもの:レッスン料・滞在費(4人部屋)・3食・教材費・毎日のアクティビティ参加費用・修了証・24時間緊急連絡/管理監督・空港送迎料
その他料金:登録料75ユーロ(約1万円)

お部屋は最大4人でシェアします
ごはんはホテルのレストランでビュッフェスタイル

アクティビティ例

ゴゾ島ツアー、ポパイビレッジ、サイエンスセンター、海水浴、カヤック、ボートトリップ、バレッタやイムディーナなどの町散策、ビーチバーベキュー、映画鑑賞など

1週間のスケジュール例

サマーキャンプが行われる場所

お問い合わせ/お申し込みはこちらから
よくあるご質問
留学までの手続きの流れ
マルタ留学お客様体験談

幼い子供に英語教育は必要?

大人になると「L」と「R」を聞き分けることができませんが、幼い子供は発音の細かな違いをきちんと聞き取れるのです。2歳ごろまでは世界に存在する、すべての音を聞き分けられるのだそうですが、だんだん母国語にはない音をそぎ落としていくのだとか。
以下、「スキャモンの発達曲線」を見ると、8歳までの成長は右肩上がりです。

子供の将来を案ずるなら、広い世界で可能性を試すことができるように育ててあげることが重要ではないでしょうか。英語が話せれば社会人になってからの年収額も大幅にアップします。もちろん、英語だけでなく、将来的には色々な言語に興味をもってくれるかもしれません。

セブではマンツーマンレッスンですので「英語力アップ」が目的の留学となりますが、イギリス・マルタはグループレッスンですので、英語力のみならず「グローバル人材」としての教育にも最適です。イギリスはセブ・マルタに比べると高く感じますが、教育レベルとしてはやはりイギリスが高いと言えます。

お子様の留学は「英語にふれあう環境づくり」

子供と一緒に学ぶことは、子供にとっても大変よい影響を与えます。できれば「間違えると恥ずかしい」という感情が生まれないうちに、異文化にふれあうといいですね。世界には自分とは違う価値観の人がいること、日本がどれほど恵まれた環境かということなども理解でき、かつ、世界を身近に感じながら育つので、将来グローバルに活躍する人材に育ってくれる事でしょう。


お問い合わせ/お申し込みはこちらから