留学到着時について

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

現地到着時について

マルタ・セブの語学学校は空港から滞在先まで送迎が通常あります。もし個人で移動される場合は必ずご相談ください。イギリスも送迎が利用できますがかなり高額になりますので、公の交通機関やNational Expressというリムジンバスを利用いただく方が多いようです。

ドライバーがお迎えします

マルタの場合、スーツケースを受け取って出口を出た場所で、セブの場合は空港ビルを出た場所で学校のサインを持ったスタッフがお待ちしています。
マルタの場合ドライバーはスクールが提携している会社から派遣されていますので、学校のことはあまり詳しくありませんことを予めご了承ください。(学校のことを色々聞いても答えられない可能性が高いです)

アパートビルは自分で確認

アパートの建物前でおろしてもらい鍵を渡されますが、必ず「どの建物なのか」「どのドアからはいればよいのか」を確認してから別れてください。階数か部屋番号が学校書類に書かれているかと思いますので、お手元の書類を見ながらどの部屋なのかをご自身でみつけていただきます。

もしドライバーとも別れてしまったのにビルがよくわからない…と言うような場合は、すぐに学校緊急連絡先に連絡してください。現地で使える電話がない方は、近くのお店やレストランに入って「If I pay, may I use a phone?  I’m lost!(お支払いをしたら電話をお借りできますか?道に迷ってしまいました!)」と訴えましょう!

このようなことは今までにはないことですが、万が一のことを想定して準備しておくというのは、身を守るための重要なスタンスです。スカイプはあらかじめクレジットを購入すれば、wifiにつながる場所なら固定電話にも電話をかけられますので、そういうものも出発前に準備されるとよいでしょう。

アパートは「保証金(デポジット)」が必要。
退去時は自ら返金手続きを。

学校アパートに滞在する場合、デポジットがかかることが多くあります。
到着初日に5000円~10000円相当の金額が必要になりますので、多めに現金をご用意ください。また、このデポジットは退去時に問題がなければ返金されます。学校での返金手続きがありますので、ご自身の責任にて、学校に返金を求めてください。(チェックアウト後は返金されないことがありますのでご注意を!)

当社が運営するマルタの情報サイト、all about Maltaにももう少し詳しい基本情報がありますのでぜひ御覧ください。

all about Malta
https://allabout-malta.com/