授業前後のあいさつ:お役立ち資料

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

授業開始時間になったら、所定の場所で先生を待ちます。 先生は多分「Hi! How are you?」などといいながらレッスン場所にやってくるでしょう。レッスンでテキストに入るまでの最初の部分でつまづいていると、なかなか授業に移れない、なんてこともあります。
もちろん、挨拶の仕方も英語の勉強のうちですから、それに時間をさくことも悪くはないのですが、できれば簡単な英文はあらかじめ覚えておき、心の準備をしておきたいものです。

PDFダウンロードはこちら

①初めて担当してくれる先生への挨拶
  • はじめまして。わたしはXXと申します。 Nice to meet you. I’m XX.
  • 先生の名前はどう書くのですか? How do you spell your name?
  • 先生の名前をもう一度聞いてもいいですか? May I ask your name again, please?
  • すみません、お名前を忘れてしまいました。 I’m so sorry but I forgot your name.

※これはルームメイトや職員の方にも使えます。ぜひ、自分から積極的に「Hi!」と声をかけて欲しいと思います。 沢山の人と出会うので、できればノートの裏に、名前/身体的特徴(例:髪が長くて丸顔)/その時に話した趣味や出身地などをメモしておくとよいでしょう。

②二回目以降の先生とのレッスンを始めるとき
  • おはようございます/こんにちは Good morning / Hello / Good afternoon
  • 今日の調子はどうですか? How are you? / How are you doing?
  • いいですよ Great! I’m fine
  • まあまあですね I’m OK. Not too bad.
  • ちょっと疲れています。 I’m a bit tired.
  • 風邪をひいたみたいです。 I think I’ve got a cold.
  • 今日はとってもいいお天気ですね! It’s such a beautiful day, isn’t it?
  • 雨が降りそうでうすね。 It looks like it’s gonna be rainy today.
  • 散髪したんですね! You got a hair cut!
  • 似合ってますよ。 You look great!
  • 大丈夫ですか?疲れているみたいですが。 Are you ok? You look tired.
  • いいTシャツですね! I like your T-shirt.
③レッスンを終えるとき
  • レッスンありがとうございます。 Thank you for the lesson.
  • また次のレッスンでお会いしましょう。 See you at the next lesson.
  • よい一日を! Have a good day!
  • よい週末を!(金曜の授業で) Have a great weekend!
  • またね。 See you later.

レッスンの最初と最後には、きちんと挨拶をすることが重要です。 あいさつは日本でも大切な礼儀作法ですが、海外でも同じです。