留学体験談:甲高様(セブ島・SMEAG・大学生留学)

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

セブの語学学校、SMEAGに1週間の留学をされていた甲高様から留学体験レポートをいただきました。
就職が内定し、入社式までの期間を有効活用されたのですが、今の時代仕事に英語力は必須になってきましたね。
大学受験の英語力、TOEICでは高得点がとれるという人は多いかもしれませんが、仕事で必要なのは「コミュニケーション力」。いきた英語力をつけて社会人生活に臨んでいただけたことを嬉しく思います。

========

留学の目的を教えて下さい

英語でコミュニケーションを取れるようになるために留学を決心しました。
社会人になる前に、独りで一か月生活してみることはいい経験になると思いました。

留学前のお気持ちを教えて下さい。

どんな授業なのか、どんな友達が出来るかがとても楽しみでしたが、同時に「友達は出来るのだろうか」と、行く前は不安もありました。不安といえば治安の問題でしたが、学校のセキュリテイは大変しっかりしていて、学校の周辺も気を付けてさえいれば、一人で外出するのも怖くありませんでした。
遅い時間なら友達や先生がついてきてくれたので、もしとても心配だという方は、学校の先生に声をかけてみられるとよいとおもいます。
衛生環境や害虫なども心配していましたが、学校設備はとてもよかったです。

SMEAG_School

平日はどんな生活でしたか?

6:10  起床
6:40  早朝レッスン ・・・いつもスープを持って授業に出ていました。
8:00  早朝レッスン終了。朝食をとり、自室で休憩。
9:00  リーディングの授業
12:00  昼食
午後  リスニング、ディスカッションの授業・自由時間
19:00 夜食
20:35 イブニングスパルタ終了。カフェか自習室で宿題
24-25:30 就寝

SMEAG_selfstudy
 ※靴をぬいでくつろぐこともできるTVルーム。自習している人も多いです。

しっかり遊びの時間も取りながらですが、授業はこのように朝から晩までマンツーマンのスパルタレッスンです!
英語力をしっかりアップされたい人には英語漬けになれる環境があります。

レッスンについての感想をお聞かせください

苦手な部分に特化して教えてくれますので、マンツーマンにこだわって本当に良かったです。
私が少し手を抜いて発音するとすかさず直してくれます。フィリピン人の英語アクセントも気になりませんでした。
言葉が出て来なくても、発音文法がめちゃくちゃでも、優しく聞いてくれて正しい分法、発音を教えてくれるので、先生陣の質も高いと思いました。

休日はどんなことをして過ごされましたか?

勉強したりシヌログに行ったり、スキューバダイビングのレッスンに行きライセンスを取得したりもしました!
ほかの島には行きませんでしたが、セブ島内の観光はたくさんしました。TOPSが最高でした。
バイクタクシー、「ジプニー」も楽しかったです。
学校の周りにはバー、レストラン、ファストフード、ドラッグストア、モール、スーパー、パン屋さんなど歩いて行ける距離で充実してたので便利でした。

寮での生活はいかがでしたか?

SMEAG_study

寮に滞在したのですが寂しくないですし、防犯上も1人よりは安心です。
もしルームメイトが他人の事を考えられないような子なら、嫌な気持ちになることがあるかもしれませんが、相手の子も相部屋を希望してる訳なので、共同生活する気はあるとは思います。

食事は、学校の食堂、外食、自分の部屋でインスタント食品がそれぞれ同じ割合くらいでした。

国に来て最もびっくりしたこと、印象に強く残ったことを教えてください

ガードマン、警察官の多さ、ストリートチルドレン、瓦礫で生活している家族の多さ、車の排気ガスの汚さにびっくりしました。自殺率も高いということも気になります。
そんな反面、フィリピン人はとても陽気で、いつでもどこでも、テスト中でも踊る歌う!
みんな親切で楽しく過ごせました。

留学してみたいけど決心がつかない・迷っている人にアドバイスがあればお願いします。

割りばしスプーンフォークインスタントはたくさん持って行って正解でした。
靴もすぐ汚れるので食器用と掃除用2つゲットして良かったです。

トイレには若干苦労しましたが、セブでの生活はすべて楽しい思い出です。
迷われている方、行くなら今しかないと思います!私も行く前は不安がありましたが、行ってみたら本当に楽しくてあっという間でした。小さな子からシニアまで多くの人が留学されています。時間は簡単に過ぎてしまいますので思い切っていかれることをおすすめします。