Bayside English(セブ)学校フォトレポート

ベイサイドイングリッシュ視察スタッフコメント

現地富裕層の子供が通うインターナショナルスクールが隣接し、英語レベルが高いお子様なら、そこで現地の子供と一緒に授業を受けられるのが、この学校の最大の魅力です。

宿泊施設はユースホステルのような感じで簡素ですが、敷地面積も広大で、緑豊かな敷地では勉強以外の時間をのびのび過ごすことができる環境は、他の学校と比較しても大変よいポイントだと言えます。

先生たちも、各生徒のレベルをよく観察するスキルをもっており、初心者や子供でもわかりやすい授業をしてくれます。テキストだけではなく、単語カードや子供が退屈せずに学べるツールを多々用意してあり、楽しみながらもきちんと英語力がついていくと判断しました。(子供が相手でも、テキスト通りに読んで終わり、という学校もあるので注意が必要です)

Bayside English学校の詳細はこちらから


学校の入り口
BERPC_gA08

緑がきれいな校内、芝生でかけまわって遊べるという点では、他の学校にはない環境です。
BERPC_gB05

寮のほうに歩いていきます。南国の雰囲気を満喫できる環境です。
BERPC_gB06

美しい緑が続きます。
BERPC_gB07

この学校の最大の魅力、緑の中にある大きなプールと、その向こうに見える海の景色。
BERPC_001

宿泊施設のほうへ行ってみましょう
BERPC_gB04

ベッドは日本の「シングル」より小さいです。
BERPC_gA01

扇風機とチェスト。簡素な雰囲気です。
BERPC_gB03

トイレの横にあるカーテンを閉めて、シャワーを浴びます。
BERPC_gB01

シャワー室。清潔ですが、設備はふるめ。
BERPC_gB02

パソコン室は自由に使えます。
BERPC_gA02

こちらは食堂。オープンテラスのようなつくりになっています。
BERPC_gA05

時間が遅かったので人はあまりいませんでしたが、食事時はにぎわいます。
BERPC_gA03

食堂スペースから外につながる部分。カウンターのようなところでも休憩できます。
BERPC_gA07

売店。隣接するインターナショナルスクールの生徒が、体育の授業の合間におやつ。
BERPC_gA04

食堂のところに「Announcemnt」(お知らせ)が貼り出されています。
BERPC_gA06

マンツーマンレッスン。わかりやすいレッスンで初心者や子供にも良い内容でした。
BERPC_gA09

視察に協力してくれたHちゃん、ありがとう!
BERPC_gA10

マクタン島にあるこの学校は、とにかく緑が豊富できれいなお花もたくさん。
施設が全体的に古い感じはあります。隣接のインターナショナルスクールクラスに参加したり、そこに通う子供たちとの触れ合いから海外にお友達ができることは、マンツーマンレッスンや日本人の多いセブにおいて、とても魅力的なポイントです。芝生でかけまわって遊べる環境というのも、他の学校にはない大きな特徴です。

Bayside English学校の詳細はこちらから


お問い合わせ/お申し込みはこちらから
よくあるご質問
学校一覧へ