マルタ留学 Easy School(イージースクール)体験談 瀬田様ご夫妻(社会人留学 4週間)

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

社会人留学年代: 35-40歳 (夫婦で留学)
学校:  Easy School(イージースクール)マルタ  
レッスン: 週20レッスン
滞在: ホームステイ
フライト: エティハド/アリタリア航空 ・ 帰り ターキッシュ/エミレーツ航空
フライト代: 11万5000円(マレーシアより)
レート: 1ポンド 123.70円
かかった費用: 約18万円 ※授業料・宿泊費用
持参された現金: 350ユーロ (約43,000円分)
両替された場所:出発前にマレーシア両替商で
Wifi:SIMフリーの携帯に、現地VodafoneのSIMをさして使用(困ることはなかった)

1. 転職の合間に英語をブラッシュアップ

 ★美しいバレッタ

マレーシアで働いていたので英語は日常的に使っていたのですが、マレーシアなまりが染み付いてしまったことと、同じ業界・同じ同僚・同じお客様と接しているとどうしても英語に偏りが出ていると感じ、英語のリフレッシュのために留学したいと考えました。
またちょうど仕事を辞めたタイミングでしたので、半分はバケーションで心身を休めたいという思いもありました。

既にフィリピン・アメリカ・カナダでの留学を経験していたのですが、回マルタを選んだのはまだ行ったことのない国であることと、マルタ留学をすでに経験している複数の友人がすごく勧めてくれたことがきっかけでした。

2. 治安がとてもよいマルタに感動

 ★夜のバレッタもいい雰囲気。

これまでも色々な国にいきましたし、英語を使う国に住んでいるので英語を使うことに慣れているのですが、ヨーロッパは初めてということで、行く前は少しナーバスだったことを記憶しています。
「アジア人差別があるんじゃないか」、「ヨーロピアン相手に通じるのだろうか」などと不安に思っていました。
後になってみれば、ヨーロッパから留学に来ている人もいっぱい学校にいて、皆私と同じように英語を習得しようと勉強していましたし、アジア人差別などありませんでしたので、いろいろ取り越し苦労でした(笑)

過去行ったことがある留学先(フィリピン・アメリカ・カナダ)では「ここは危ない」と感じることが何度かありましたが、マルタではそれが一度もありませんでした。治安がとてもいい国だと感じました。

 ★現地のパブでローカルビールの「CISK」をぐいっと!

3. 午前は勉強、午後は遊び!
ランチは500円とリーズナブル

平日は以下のような生活でした。
・7時半 起床
・8時  フラットメイトと朝食
・午前中 授業
・昼食  クラスメイトと一緒にランチ
・午後  観光
・18時  ホストファミリー・フラットメイトと夕食
・夕食後 バレッタを散歩 など

これまで経験したアメリカやカナダなどの留学では、だいたい10人くらいのクラスでしたが、マルタの今回の学校では平均5、6人くらいでしたので、じっくり質問することができました。また、初めての本格的なブリティッシュアクセントの授業だったので、毎日とても勉強になりました。先生のNormanは外国人向けの教育を題材とした修士課程に取り組んでいて、すごく教育熱心でした。
先生がブログを作って生徒がパソコンから課題に取り組み、次の日にそのフィードバックをくれたりしたのはとてもよかったです。
★映画も見に行きました!

節約してランチはラップやピザ、ベイクドマカロニを食べることが多かったのですが、2,3ユーロくらいで安くてもとても美味しかったです(Triq San ZakkarijaとTriq Melitaの交差するあたりに何件か店があります)!

  ★時には贅沢してディナー!マルタ名物のうさぎ料理

休日は離島や遠方にある観光地など、平日に出かけられない場所へ観光に出かけていました。
平日は午後6時から夕食でしたので、それに間に合わせようとすると、どうしても平日には行きにくい場所が出てきます。

★ゴゾの塩田
★セントポールの難破祭(Feast of St.Paul)

4. Easy School(イージースクール)を満喫!

今回お世話になったEasy Schoolでは、とてもいい先生・スタッフとクラスメイトに恵まれ、学生生活をエンジョイすることができました。
クラスメイトについてはご縁なのでラッキーとしか言えませんが、いい環境を提供してくれた学校には感謝しています。

友達と過ごす時間は留学生活の中で最も楽しかったこと。いろんな国から留学に来た人と出会い、意気投合し、楽しい時間を過ごせたことはとても貴重な経験です。
将来また別の場所で会おうと約束をして別れたので、きっとまた会うことになると思います!

勉強も大事ですが、こういった出会いが留学の醍醐味なのではないかと思っています。

  ★180℃パノラマのDingli Cliffs(ディングリ)

5. ホームステイは文化に触れられておもしろい!

ホストファミリーの料理は美味しく、家族ぐるみで接してくれ、いろいろマルタの文化について教えてくれました。ホストファミリーには日本文化が好きな成人男性がいたこともあり、よく長い時間話していました。そういったホストに巡り会えたことはラッキーだと思います。

強いて言えば寒いことが辛かったですが、季節が冬であったこともあり、古い建物を大切にして世界遺産となっているバレッタを選んだ以上は仕方がないと思います。
私はマレーシアに住んでいて身体が暑い国に慣れてしまっていて、他の日本人よりも苦労したとは思います。
特にバレッタ滞在を希望する場合は建物が石造りで寒いので、冬の時期は防寒対策をしっかりしておいたほうがいいと思います。(窓を開けても閉めても、室温は同じでした!)

6. 留学代理店Go Globalの対応について

とてもよくサポートしていただき、何1つ不満に思うことはありませんでした。
ありがとうございます!

7. 留学に持って行ってよかったもの・持っていけばよかったもの

持って行けばよかったもの

・寒さ対策の大量のカイロ
・胃薬
ホストファミリーから出される料理はヨーロピアン向けに量が多く、胃を壊してしまいました。(今思えば残せばよかったのですが、日本人的な考えなのかなんとなく残せませんでした)
現地でも胃薬は買えます(3ユーロくらい)が、慣れたものを持っていくと安心です。

8. 留学してみたいけど決心がつかない人・迷っている人へのアドバイス

★スリーシティーズの光景

留学は英語の勉強のみならず、人との出会いなど、払うお金以上に価値があるものだと思います。少しでも行きたいという気持ちがあれば、飛び込んでみるべきだと思います。
帰国して「アズールウィンドウ」が崩れたと、現地に残っている友人から聞いてびっくりしました!自然は変わり続けるので、見たいものは早く見ておかないと、と思いました。

今回は冬に滞在したので、暖かい時期のマルタにも戻ってきたいものです。

 

Easy School(イージースクール)詳細はこちら
Easy school(イージースクール)お申込み・お問合わせ


Easy School(イージースクール) アパート視察フォトレポート
Easy School(イージースクール)学校レポート