英語学習に便利なWEBサイト

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

英語を学んでいる人が使っているWEBサービスをご紹介します。オススメがあれば追加していきますのでぜひお知らせ下さい!

 

発音も聞ける!オンライン英語辞書、WEBLIO

個人的には紙の辞書もオススメなのですが、きっと多くの方がインターネットで単語の意味を調べられていることでしょう。オンライン辞書は沢山種類がありますが、WEBLIOなら音声も確認出来るのが大きな特徴です。

単語を覚えるときに、必ず発音も確認しましょう。そうすれば、いざという時に躊躇せずつかえますね!

WEBLIOページはこちら。

 

アルクの「英辞郎」で英文の作り方を覚える!

アルクの辞書機能、「英時郎」では、例文をたくさん参照する事ができます。単語を知っているだけではなかなか英語で文章を作る事ができないと実感しているのではないでしょうか。きまった言い方や熟語など、あわせて覚える事で実際に使えるようになってきます。

 英辞郎ページはこちら。

 

話題のTEDや映画を日本語と英語で学べる「デジタルキャスト」
カウンセリングをしていて多いのは、音楽や映画が好き、という方。英語を好きになったのは映画がきっかけ、という人は多いので、ぜひ映画を通じて英語を勉強していただきたいのですが、教材がなければなかなか難しいですよね。

そんなときにこの「デジタルキャスト」を使うと、日本語に訳してくれているし、セリフを英文にしてくれているし、文法まで解説してくれているという何とも親切なサイトです。

ビジネス英語を学びたい人なら、TEDのプレゼンを題材に学べば、プレゼンで使う英語表現なども覚えられますね。動画なので、どんなジェスチャーがよいのかなども学べると良さそうです。

デジタルキャストページはこちら。

 

日常で使える表現を動画で覚えられる「バイリンガール」

最近ニュース等でも取り上げられているのでご存知の方も多いでしょうが、「バイリンガール」というyoutubeのコンテンツで、楽しく勉強ができるという人も多いようです。

シアトル育ちの帰国子女、“ちかさん”が動画で楽しく英語のコツを教えてくれ、中級以上の人でも現地に住んでいるからこそわかる英語の持つニュアンスなどを学べるのがよいですね。教科書だけではなんとなく不足しがちなところを、この「バイリンガール」で埋められるのではないかと思います。

一つのトピックが3分~5分と短いので、気がむいたときに見てみてください。

バイリンガールページはこちら。 

 

英英辞書でいける人はアプリのdictionary.comもオススメです!

使ってみたご感想やその他オススメのWEBサービス情報等、ぜひお寄せ下さい。