「自分に合う語学学校」の選び方 ~マルタ島編

マルタ島 語学学校選びのコツ

マルタ島はどこで写真を撮ってもまるでポストカードのよう。
行ってきた人の話を聞いたり写真を見ると、「私も行きたい!」と思う方も多いでしょう。
そんな方のために、「自分に合う語学学校の選び方」として知っておくべき学校の特徴をお伝えします。

小規模な学校の特徴

「アットホームな学校が良い」という方、大人数の中に入って行くのが苦手という方は、小規模な学校がなじみやすいかもしれません。

◆メリット
・生徒数が少ないため、落ち着いていてアットホームな雰囲気がある
・ほかの学生や講師、スタッフとの距離が近く仲良くなりやすい
・年代を問わず色々な人と交流することができる
・融通がききやすい

◆デメリット
・生徒数が少ない分、気の合わない人との距離も近い
・特にシーズンオフは十分にクラス分けできる人数が集まらずレベル感があわないことがある
・年代が違う人と話が合わないこともある

 

◆マルタ島 お勧めの小・中規模校
Easy School of Languages(中規模)
Global Village (GV) (小規模)

大規模な学校の特徴

とにかくたくさんの人と出会って世界中に友達を作りたいという人には、大規模な学校ならそれがかないます。

 

◆メリット
・生徒数が多いため、校内は活気があってにぎやかで多くの友達ができやすい
・経営、運営がシステマチックでしっかりしている傾向がある
・設備が整っている傾向がある(カフェが併設されている等)
・生徒数が多いのでより似通ったレベルの人と同じクラスになりやすい

 

◆デメリット
・システマチックで管理がされている分、融通が利かないことがある
・自分から積極的に話しかけていかないと友達ができづらい

 

◆マルタ島 お勧めの大規模校

 

いかがでしょうか。マルタ島の語学学校を想定した選び方ですが、大体世界中共通しているところはあると思います。
しかし、国によって経営スタイルが異なりますので必ずしも同じとは限りませんし、個人差もありますので、上記はあくまでも「傾向」として参考になさってください。