ノートパソコン(ラップトップ)は持っていくべき?

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

短期〜中期の留学は英会話に集中したいという気持ちから、ノートパソコンを持っていくか悩む人も多いかもしれません。

学校や宿泊先にみんなで使える共用のパソコンは置いてあります。ですがみんなが使いたい時間が集中して順番待ち状態となったり、日本語キーボードではない場合もあり必要な時にほとんど使えない可能性もあります。

あまり重くない機種をお持ちの方は、ぜひ旅のお供にノートパソコンを持っていくことをおすすめします。

最近のノートパソコンは海外で使うことも多いので、ほとんどの場合セブ島でもそのまま使えます。
セブ島は主に220V(ボルト)の電圧が使われています。少し古いパソコンの場合は100Vのみにしか対応していない場合もありますので事前に確認してください。
パソコンのACアダプターに「100-240V」と記載されていれば大丈夫です。

セブ島では、無料のWifiを使えるカフェなども多く、店員さんに聞けば電源を貸してくれることもあります。カフェなど宿泊先の部屋以外で使用するときは盗難には十分注意してください。