留学体験談:谷藤来美さん・14歳(アメリカ・ホームステイ)

FavoriteLoadingお気に入りページ登録(右サイドバーに一覧表示)

アメリカ・アトランタ

留学の目的はなんでしたか?
将来は女優になるため、アメリカで暮らしながら学びたいと決めているので、一度外国で住む感覚を味わいたいと思い、今回行ってみることにしました。

とにかく「アメリカに行ってみたい!」「英語を少しでも話せるようになりたい!」と、行く前からドキドキしていました。

voice01a
留学先ではどんな生活をしていたのですか?
滞在させていただいたホストファミリーには2人の幼い子供さんがいたのですが、その子供たちを通じて他のお友達とも交流することができたのが、一番の思い出です。

移動中の機内では、キャビンアテンダントの人と英語で会話する事ができ、うれしかったですし自信にもなりました。

語学学校ではなく、先生が自宅にきてマンツーマンのレッスンをしてくれました。先生はとってもフレンドリーで、ショッピングやレストランで使える英語を中心に教えてくれたり、授業以外のことも色々とお話してくれました。

なかなか伝わらず悔しい思いをすることもありましたが、実際にホストマザーと出かけたときに、授業で習ったことをすぐ試してみることができたことは、とてもいい経験になりました。

実際に留学してみていかがでしたか?
アメリカは日本と比べて家も大きくてお部屋の数も沢山あり、びっくりしました!

英語がわからなくて悔しい思いもしましたが、それでも、現地の人とアイコンタクトでコミュニケーションができると嬉しかったり、現地の子供たちと一緒に遊んだりしたことは、ふつうはなかなかできない経験なので、貴重な体験でした。

留学に行く前よりももっともっと、「アメリカに住みたい!」という思いが強くなりました。

voice01c
留学を迷っている人にメッセージをお願いします!
色々と考えているよりも、実際に行ってみると絶対に価値観が変わってくると思います!
思い切っていかれることをお勧めします!